雑学・豆知識

【ダイエット中の方必見!】砂糖の多いジュースランキングを紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

今回は砂糖の多いジュースランキングを紹介します。

本記事の内容
  1. 砂糖の1日摂取量
  2. 砂糖の多いジュースランキング
  3. その他・炭酸飲料ジュースの砂糖量一覧
  4. スポーツドリンクの砂糖量一覧
  5. 果実・野菜入りジュース
  6. 【知ってトクする】体に良い飲み物

この記事を読むことで、砂糖の多いジュースや体に良い飲み物について知ることが出来ます!

最後にガケプチのオススメの1冊も紹介しているので最後まで読んでもらえると嬉しいです。

たくさんの雑学を紹介しているYouTubeもやっているのでよかったらご覧ください。

 

砂糖の1日摂取量

まずはジュースランキングを見る前に砂糖の1日摂取量を知っておきましょう!

砂糖の1日摂取量は大人1人当たり25gとWHOが発信しています。

25gと聞いてもピンとこないと思うので、お菓子を例に出すと

  • プリン(150g)→ 22.5g
  • あんぱん(100g)→ 28g
  • チョコレート(70g)→ 28g

となっていて、お菓子類を摂ることで1日をすぐにオーバーしてしまうことがわかります。

 

砂糖の摂りすぎによる健康被害

砂糖の1日量がわかったところで、健康被害について知っておきましょう。

砂糖を摂ることで起こる健康被害は、

  • 虫歯
  • 肌荒れ
  • 老化が進む
  • 糖尿病に繋がる
  • メンタルが安定しない

といったようにたくさんのデメリットを引き起こします。特に甘いものは糖尿病に繋がるというイメージは強いですよね。

健康被害を避けるためにも砂糖は制限した方がいいです!

 

砂糖の多いジュースランキング

砂糖の多いジュースランキング動画は上の再生ボタンをクリックすると見れます!↑

順位 商品名 内容量 砂糖量 角砂糖量
1位 ペプシコーラ 600ml 59.5g 約21個
2位 コカ・コーラ 500ml 55.6g 約17個
3位 三ツ矢サイダー 500ml 55.0g 約17個
4位(同率) ファンタグレープ 500ml 50g 約15個
4位 ファンタオレンジ 500ml 50g 約15個

ランキングを表にすると上記のようになります。

コカ・コーラやペプシコーラは大体想像がつきますが、三ツ矢サイダーが意外にもファンタよりも砂糖が多いのには驚きですね。

飲み過ぎると体にも悪いし、歯にも悪いことが見ただけでわかりますね。

ジュースは適量にして、飲み過ぎには気をつけましょう!

ペプシコーラが1番砂糖が多いジュース!

 

その他・炭酸飲料ジュースの砂糖量一覧

炭酸ジュース

ランキングに入っていませんが、他の炭酸飲料系のグラフを作るとこんな感じになります。↓

商品名 内容量 砂糖量 角砂糖量
ジンジャーエール 500ml 45g 約14個
オランジーナ 420ml 44.1g 約13個
CCレモン 430ml 43g 約13個
キリンレモン 450ml 38.7g 約12個
スプライト 470ml 37.6g 約11個

有名なジュースが勢ぞろいですね!

ジンジャーエールは、あまり砂糖が多くないイメージがありましたが45gはかなり多いですね。

他にも、キリンレモンとスプライトのような透明なジュースも意外と入っていることが驚きです。

ジンジャーエールも意外と砂糖が多い!

 

スポーツドリンクの砂糖量一覧

スポーツドリンク

スポーツやっている人はみんな飲んだことがあるスポーツドリンクをグラフにするとこんな感じになります。↓

商品名 内容量 砂糖量 角砂糖量
ポカリスエット 500ml 31.0g 約9個
アクエリアス 500ml 23.5g 約7個
グリーン ダ・カ・ラ 600ml 26.4g 約8個
ボディメンテ 500ml 20.5g 22.0g 約7個
ビタミンウォーター 500ml 20.5g 約6個

スポーツドリンクもかなり砂糖が入っていることがわかりますね。

特にポカリスエットといえば、「飲む点滴」と言われていて体に良いイメージがありましたが、そのまま大量に飲むと当分過多で逆効果ですね、、

スポーツドリンクは薄めて飲むか少量ずつ飲むことが基本なので、飲み過ぎないように気をつけましょう!

スポーツドリンクは意外と砂糖が多いので気を付ける

 

果実・野菜入りジュース

果実・野菜ジュース

果実・野菜入りジュースの砂糖量を表にすると以下のようになります↓

商品名 内容量 砂糖量 角砂糖量
ウェルチ・オレンジ 800ml 96.0g 約29個
ポンジュース 500ml 52.0g 約16個
バヤリースオレンジ 470ml 51.7g 約16個
ミニッツメイド
オレンジ
500ml 41.7g 約13個
トロピカーナ
オレンジ
500ml 36g 約11個
野菜生活
ベリーサラダ
200ml 20.5g 約6個
野菜生活
マンゴーサラダ
200ml 19.8g 約6個
野菜生活
オリジナル
200ml 16.9g 約5個
1日分の野菜
(伊藤園)
200ml 16.8g 約5個
野菜一日これ一本 200ml 15.7g 約5個

体にいいと思っている果物・野菜入りジュースも意外と砂糖が多いことがわかります。

特に野菜ジュースは、栄養があって体に良いと思っている人が多いと思いますが、200ml飲むだけで1日分の砂糖量の大半を摂ってしまうことがわかります。

野菜ジュースを飲むときは、糖質量を制限しているジュースを飲むか野菜をしっかり食べて栄養を補うしかないですね!

200mlの野菜ジュースを飲むだけで1日分の砂糖量の大半を摂ってしまう

 

【知ってトクする】体に良い飲み物

体に良い飲み物

体に良い飲み物は以下の5つです。

  1. コーヒー
  2. 緑茶
  3. 豆乳
  4. 白湯
  5. 甘酒

では深堀していきます!

 

コーヒー

実はコーヒーは体に良い飲み物としてかなり優秀です。

コーヒーのメリットとして、

  • 糖尿病予防
  • 痛風のリスクを下げる
  • 肝臓病のリスクを下げる

といった効果があります。

しかし、カフェインが含まれているので飲みすぎると眠れなくなったり胃が荒れるといったデメリットもあります。

ほどほどにしてコーヒー生活を楽しみましょう!

コーヒーは体に良い成分が多く含まれている

 

緑茶

緑茶はカテキンが多く含まれていて体に良い飲み物です。

緑茶のメリットとして、

  • 風邪予防
  • 抗酸化作用
  • リラックス効果

などの効果があり、心身的に効果が高いことがわかっています。

しかし、緑茶もコーヒー同様カフェインが含まれているので、寝る前の飲みすぎに気を付けましょう!

緑茶は体にも心にも優しいメリットが多い

 

豆乳

豆乳は大豆から抽出された飲み物でたんぱく質が豊富に含まれています。

豆乳のメリットとして、

  • 美肌維持
  • 腸内環境の改善
  • コレステロール値の改善

といった効果があり、美容面にも身体的にも多くの効果があります。

しかし、豆乳に含まれるイソフラボンが1日上限量70~75gと決まっているので、
1日コップ2杯程度にしておきましょう!

豆乳は体にとっていい働きをする成分がたくさん含まれている

 

白湯

白湯は、水を温めて50度くらいのお湯ですが、たくさんのメリットがあります。

  • 便秘改善
  • 冷え性改善
  • デトックス効果

と悩みどころの多いデメリットを解消するための効果があります。

注意点として、熱々の状態で飲むのは白湯ではないので、煮沸した後はしっかり冷まして飲むようにしましょう!

白湯は体を内蔵温めることで身体的に良い効果を与える

 

甘酒

甘酒は少し甘く苦手な方もいますが、「飲む点滴」と呼ばれるくらい栄養価の高い飲み物です。

甘酒のメリットは、

  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 便秘改善

といった効果があります。美容効果が高いので取り入れたい飲み物ですね。

注意点として、飲みすぎは糖尿病に繋がる可能性があるので、1日200g程度を目安に飲むようにしましょう!

甘酒は、甘い飲み物だが体に良い効果が多い飲み物

 

【ダイエット中の方必見!】砂糖の多いジュースランキングを紹介・まとめ

本記事のまとめ
  1. 砂糖の1日摂取量は大人1人あたり25g
  2. ペプシコーラが1番砂糖の多いジュース
  3. 三ツ矢サイダーやスプライトなど透明なジュースも砂糖が多い
  4. スポーツドリンクもそのまま1本飲むと1日摂取量にほぼ達してしまう
  5. 果実・野菜入りジュースもかなり砂糖が入っている
  6. コーヒーや緑茶などは体に良い飲み物なので積極的に摂っていきたい

いかがでしたか?

白砂糖は健康被害をもたらす可能性が高いので、ジュースだけでなくお菓子も減らして砂糖の摂取量を減らしていきましょう。

他にも雑学記事を書いているのでよかったらご覧ください。

 

ガケプチの1冊

ジュースの砂糖量を知ったので、この本で糖質を勉強しましょう!

最近では、糖質という言葉を聞くことが多くなりましたが詳しく知っている人は少ないです。

飽食の時代だからこそ、糖質のメリット・デメリットを知ることで日々の食生活を改めたり病気の予防に繋がります。

面白い本なのでオススメです!

ABOUT ME
ガケプチ
就活をせずに個人の道を選んだ23歳です。|筋トレ×栄養×本を中心に記事を書いています。|絶対に諦めない心|毎日note更新|ためになる発信をしています!Twitter→ Follow @DATERU_Agg
Amazon Audible(アマゾンオーディブル)
Amazon Audible(アマゾンオーディブル)

【今なら2ヶ月3000円分が無料!!】

『本を読む時間がない』

『オーディオブックをやってみたい』

そんなあなたに、耳から本が聞ける『Amazon Audible(アマゾンオーディブル)』がおすすめ!

しかも今なら2ヶ月無料のキャンペーン中。

この機会に試してみましょう!

Amazon Audibleについて詳しく見てみる