コラム

情報収集できる人になろう!情報を集める3つのメリットを紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
けんちゃん
けんちゃん
起業家の人たちってすごいなぁ〜
だてる
だてる
確かにね、ホリエモンさんとかすごいもんね。
けんちゃん
けんちゃん
だてるさん、あの人たちみたいになる方法ありますか?
だてる
だてる
そんな時は、情報を集めることをおすすめするよ!

この記事は、

  • 起業家さんに近づきたい
  • 情報を集めるメリットとは?
  • 情報を集める方法を知りたい

これらの悩みを解決する記事です。

本記事の内容
  1. 情報を得る3つのメリット
  2. 情報を得る4つの方法

この記事を読むことで、常に情報を取り入れるようになりますよ。

 

情報を得る3つのメリット

アウトプット

情報を得るメリットは以下の3つです。

  1. 知識がつく
  2. アイデアが思い浮かぶ
  3. 未来を予測することができる

では解説します。

知識がつく

情報を得ることで、知識がつきます。

知識をつけることで、情報弱者を脱することができます。

情報弱者の人によくある例は、

  • 困った時に助かる制度を知らない
  • 健康上良くないことをやっている
  • 詐欺ビジネス(ネズミ講など)やってしまう

といったことをしている人は、だいたい情弱の人です。こうならないためにも情報を取り入れることは重要です。

情報を得ることで、知識がついて情報弱者にならない

 

アイデアが思い浮かぶ

たくさんの情報を取り入れることで、アイデアが思い浮かびます。

アイデアは、「知識と知識の組み合わせ」なので、情報を知識としてたくさん持っておくことでアイデアを生み出しやすくなります。

ポイントとしては、「Apple Watch」のように「ケータイと時計」という関係のない部分がつながることが多いので、

1つの情報分野だけ知るのではなく、色々な情報を取り入れるようにしましょう。

 

未来を予測することが出来る

たくさんの情報を取り入れることで、未来を予測することができます。

例えば、

  • ひろゆき
  • 堀江貴文(ホリエモン)

上記の2人は、未来を予測してビジネスを展開したり、これから流行るものをある程度読んでいます。

もちろん、堀江さん達は今までの経験なども関係していますが、私たちも情報をしっかり取り入れることで、ある程度は未来を予測できるようになります。

僕も未来を読むレベルまではいってませんが、「もしかしたら〜はあるかも?」と予想ができるレベルまで行きました笑

たくさんの情報から大体の未来を予測することができる

 

情報を得る4つの方法

会社

情報を得る方法は、以下の4つです。

  1. インターネット
  2. ニュースアプリ
  3. 読書
  4. コミュニケーション

では解説します。

インターネット

情報を得るといえば、インターネットが一番最初に出てきます。

  • Yahoo!
  • Google

これらは超有名な検索サイトで使っていない人はいないと思います。

使い方として、「わからないことがあればすぐに調べる!」という癖をつけておきましょう。

正直、今の時代にインターネットを有効的に使えないのは論外ですよ。

インターネットは、すぐにわからないことが調べられるメジャーな方法

 

ニュースアプリ

情報を得る手段として、ニュースアプリもかなり使えます。

僕のおすすめは、

  • Yahooニュース
  • NewsPicks
  • スマートニュース

です。Yahoo!ニュースは、「色々なことを知りたい」時に使います。NewsPicksは、「ビジネス関連メインの情報」を取り入れる時に使っています。

僕のおすすめの使い方としては、

  • 暇な時
  • 起床後
  • 通勤時間

など、時間がある時に確認することがおすすめです。

たくさんのニュースを見てもこんがらがるだけなので、「5個だけ見る!」「ニュースアプリは10分だけ!」と決めておくとなお良いです。

ニュースアプリは、見過ぎないようにしっかり選定してみる

 

読書

有識者の考え方や知識を知るには読書がおすすめです。

本にはたくさんのジャンルがありますが、特に「ビジネス本」はちゃんとした分析結果を元に書いているので信頼性のある情報を得ることができます。

まずは、本屋さんやAmazonで「読んでみたい!」と思った本を読み始めるようにしましょう。

読書は、信頼性のある情報を手に入れることができるツール

 

コミュニケーション

人とのコミュニケーションも情報を手に入れる行動です。

コミュニケーションを取ることで、

  • 人脈が広がっていく
  • 体験談を聞くことができる
  • リアルな情報を知ることができる

といったメリットがあります。特に、「体験談」と「リアルな情報」は、調べて手に入る情報なのでかなり貴重です。

日常的に人との関わりを大事にしましょう。

コミュニケーションでしか得られない情報は多い

 

情報収集できる人になろう!情報を集める3つのメリットを紹介・まとめ

本記事のまとめ
  1. 情報を集めることで知識がつく
  2. 情報を取り入れることでアイデアが思い浮かぶ
  3. たくさんの情報から未来を予測することができる

いかがでしたか?

情報収集は、現代で大事なスキルなので、日頃から調べる癖をつけるようにしましょう。

ABOUT ME
ガケプチ
就活をせずに個人の道を選んだ23歳です。|筋トレ×栄養×本を中心に記事を書いています。|絶対に諦めない心|毎日note更新|ためになる発信をしています!Twitter→ Follow @DATERU_Agg
Amazon Audible(アマゾンオーディブル)
Amazon Audible(アマゾンオーディブル)

【今なら2ヶ月3000円分が無料!!】

『本を読む時間がない』

『オーディオブックをやってみたい』

そんなあなたに、耳から本が聞ける『Amazon Audible(アマゾンオーディブル)』がおすすめ!

しかも今なら2ヶ月無料のキャンペーン中。

この機会に試してみましょう!

Amazon Audibleについて詳しく見てみる